新築住宅を建てて良かったと思った事

私が新築住宅を建てて良かったと思ったのは思った昔から憧れていた家を建てる事ができたというのがありました。というのもずっと前に友人が新築の木造住宅を建てていて友人が建てた家が良いと思っていたからでした。

それで私も新築の木造住宅に憧れを持つようになって新築の木造住宅を建てたというのがありました。
実際に私が新築の木造住宅のどこに憧れたかというとそれは高級な木材を使った柱を見て家を建てるなら木造住宅が良いと思ったというのがありました。

それを見ていなかったらそこまで私は新築の住宅を建てる時に木造の住宅に憧れを持つ事もなかったと思います。ですが実際に友人が建てた家を見てこういう家に住みたいと思ったという事もあって私も家を建てるなら良い木材を使った家を建てる事にしました。

その結果思った以上に良い家が建ったので良い木材を使った新築住宅を建てて良かったです。
やはり良い木造住宅を建てるには良い木材を使った方が良いというのが実際に自分も建ててみて
実感できました。